CATEGORY

2021農業日誌

  • 2021年5月8日
  • 2021年5月9日

2021/5/8 畦塗りをして頂きました

2021/5/8 畦塗りをして頂きました ご近所の協力農家さんにお願いをして、田んぼの畦塗り(あぜぬり)をして頂きました。 畦塗りは、田んぼの周りの土を畦に塗り固めることで、穴を塞いだりして水漏れを防ぐために行う作業です。畦塗りの機械は持っていないの […]

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月9日

2021/5/7 苗箱を育苗プールへ

2021/5/7 苗箱を育苗プールへ 温室に入れていた苗箱の苗が程よく成長してきたので、露地の育苗(いくびょう)プールに移動しました。 ビニールハウスや温室でなく露地の育苗プールで育てるのは、自然の環境の中でより強い苗となってくれるからです。 木枠で […]

  • 2021年5月6日
  • 2021年5月7日

2021/5/6 元肥(鶏糞)撒き

2021/05/06 元肥(鶏糞)撒き ご近所の協力農家さんと一緒に田んぼに元肥となる鶏糞を撒きました。 一年の田んぼの基礎となる肥料として、入田農場では有機肥料の鶏糞(イセ有機)を使用しています。 トラクターにブロードキャスターというアタッチメント […]

  • 2021年5月5日
  • 2021年5月7日

2021/5/5 人力田んぼの田起こし

2021/05/05 人力田んぼの田起こし 家の敷地内の田んぼ。農薬・化学肥料不使用で育てるのはもちろんなのですが、なにか挑戦をしてみたい気持ちもあり、どう活用しようかいろいろと考えました。 今年でお米づくりも4年目となるので、今一度お米づくりを基本 […]

  • 2021年4月15日
  • 2021年5月7日

2021/4/15 種籾を催芽機(さいがき)へ

2021/4/15 種籾を催芽機(さいがき)へ たいぶ水を吸い、発芽の気配がでてきた種籾。プールから催芽機(さいがき)へ移動です。 催芽機はぬるま湯を循環させていて、発芽するのに必要な適正温度を保つとともに、シャワーで酸素を送り込んでいきます。じっく […]

  • 2021年4月3日
  • 2021年5月7日

2021/4/3 種籾の浸種(しんしゅ)

2021/4/3 種籾の浸種(しんしゅ) 昨日温湯消毒をした種籾は、水に浸けて発芽に十分な水分を吸わせる「浸種(しんしゅ)」を行います。 積算温度が約100℃になるまで行う、とされています。例年2週間程度ですが、最近南魚沼地方は暖かな日が続いているの […]

  • 2021年4月2日
  • 2021年5月7日

2021/4/2 種籾の温湯消毒

2021/4/2 種籾の温湯消毒 今年のお米づくりもいよいよ種籾の温湯消毒(おんとうしょうどく)からスタートです。 稲の病気を防ぐためにお湯に10分間浸けて殺菌消毒をし、お水で洗って冷やします。殺菌剤を使う農家さんもいらしゃいますが、当農場は農薬不使 […]